お知らせ


1・2020/7/2    「たんぽぽ通信7.8月号」を発行しました。

 7月の定例会は第4回園芸祭を行います

  日時 : 7月18日(土) 10:00~12:00 

  場所 : ナルク事務所

  会費 : 無料ですが出欠は事務局に連絡下さい。

  その他 : 「ナルク」を知って頂くために知人をお連れして下さい。

   ナルク農園の収穫物の調理と試食を行います。(じゃが芋は豊作、トウモロコシ順調、枝豆は雑草に負けそう)

   3密を避けながら皆さんと楽しい一時を過ごしたいと思います。

   出来る方には調理や配膳、来られない方へ配るじゃが芋の袋詰めなどを手伝ってもらう予定です。

   マスク持参下さい。


・コロナウイルス感染対策のため年間の行事日程を一部変更しました。

 自然散策(出前講座に代わり実施) 6月

 出前講座(高血圧に関するもの) 6月→9月 9月に予定の見学会は中止します 


・2020/6/2

 「たんぽぽ通信6月号」を発行しました。


・第18回定時総会が予定通り開催され、全議案が承認されました

 4/22(水)コロナウイルス感染対策のため極力出席を控えるようにお願いし、11名の出席と68名の議長委任状による

 定時総会を開催しました。議案は予定通り承認しれました。詳細はたんぽぽ通信をご覧ください。 


・定時総会のお知らせ(新型コロナウイルス感染対策)

 4月に開催予定の定時総会は以下のように開催します。

  (高齢会員が多いため、ウイルス感染に特に注意し、委任状をベースに最小限の人数で開催する)

会員の皆様に事前に総会資料をお配りした上で、運営委員及び強く出席を希望される方のみにて議案を審議する

予定です。

強く出席を希望される方を除き、コロナウイルス感染予防のため出来るだけご出席をご遠慮ください

 皆様に配布する資料に同封する返信ハガキにて総会議長への委任の可否をお尋ねし、その委任状と総会出席者

 により議案の採決を行います。

 議案に対してご意見・要望・質問がありましたら総会資料に同封の返信ハガキに記載するか、又は事務局に電話等

 でお知らせください。頂戴したご意見等は総会にて公表し、総会出席者が審議・判断をします。 


4月訂正日程

 4/1(水) 3月度&2019年度の集計

 4/2(木)  会報手配り・

  4/4or5  会計監査

 4/10(金) 運営委員会

 4/11(土) 総会資料発送(委任状同封)

 4/19(日) ナルクデー(事務所周辺の環境美化) 

 4/20(水) 委任状・意見回収

 

 4/22(水) 定時総会(ナルク事務所にて)


新型コロナウイルス感染対策 (3月会議日程の確認・変更のお知らせ)

 運営委員会は予定通り、3月13日9~10時 ナルク小山事務所にて開催します。

  3月度の定例会(3/20)は中止とします。 

  3月のハーモニカクラブ、手芸クラブの活動は中止します。


2020年3月5日 会報「たんぽぽ通信2020年3月号」を発行しました。 


・2020年1月17日(金) 11:30~13:30 新年会を開催しました。

 場所:「割烹みつよし」  参加費:1,500円  参加者:24名

 参加者全員が今年の抱負・希望・健康・家族など思い思いのことを発表しまし、今年も明るく元気に頑張りましょう

 と誓いあいました。

 お楽しみ抽選会の参画くじの賞品は各種各社の色々なスープを空くじなしで1~5等賞で分配しました。高額なもの

 ではありませんが、何か得をしたような気がしました。 


2019年以前のお知らせ


・6月21日 新小山市民病院の摂食嚥下障害看護認定看護師による嚥下(えんげ)に関する出前講座を実施しました。 概要---食べ物や飲み物をゴックンと飲み込んで胃に送り込むことを「嚥下(エンゲ)」と言います。私達は加齢や病気(脳卒中、神経・筋疾患・舌癌等)により、誤嚥性肺炎・のどに詰まりで窒息・低栄養や脱水などの嚥下障害を引き起こします。近年、高齢化により肺炎は死因の3番目になっています。噛んだり飲んだりする力の衰え・唾液の減少・口内の感覚の鈍化などが加齢の特徴です。誤嚥予防のため、口・のど・舌の筋肉を動かす「嚥下体操」が効果的です。


・4月19日(金)にナルク小山の第17回定時総会を開催しました。

 欠席された方には総会資料を5月のタンポポ通信と共にお送りしました。 年々、支援活動の時間が増えていますが、高齢化と共に支援できる人が減少しており大変厳しい状況になってきました。 どんな形・どんなことでも結構ですので協力できそうな場合は事務局へ連絡をお願いします。


・寄贈図書

 宮沢勇八、歌子さんより 塩野七生著 「ローマ人の物語」全40巻

 宮沢勇八さんより     文芸誌「方舟」57、58号  他短編小説・随筆集

 高石近夫さんより     自分史「私のたどった道」改定版

・事務所保管図書

 高畑名誉会長       ナルク新聞コラム集 「奇々怪々」

 さわやか福祉財団     月刊 「さあ言おう」


・宮沢勇八さんのホームページを紹介します。

 「鳴沢 涌」というペンネームで随筆・短編小説を公開しています。

 URL---- http://ohizawa.la.coocan.jp/ 



・杉山光男(画伯)、叙勲おめでとうございます。

ナルク小山の運営委員として活躍されている杉山光男(画伯)さんが、2018年の秋の叙勲で栃木県では数少ない叙勲者の一人として「瑞宝小授賞」を受賞されました。 これは公務員として長年にわたり従事し、ご苦労された功績を称える受賞だそうです。

またナルクの活動の他に、杉山画伯として日展入選12回の会友としても元気に活躍されています。



・12月21日(金) 餅つき忘年会を事務所にて行いました。

 参加費は無料、10時頃からみんなで一緒にお餅をついて、あんこ餅、クルミ餅、からみ餅、きな粉餅、・・・・を

 食べました。

 臼、杵、蒸かし器は佐藤さんが提供していただきました。  ⇒タンポポ通信 2019年1月号に写真掲載


・北海道胆振東部地震の被災者の方々へ小山市社協を通じて義援金5万円を寄付しました(9/26)

 内訳は9月21,22のバス研修旅行の参加者から1万円、ナルク小山から4万円を拠出しました。


・小山市から委託されている高齢者支援(軽度生活援助制度)の利用者が増加し、支援要請が増えています。

 朝の「ゴミ出し」支援が多いですが、一部の人に負担が偏っています。僅かな早起きで支援が出来そうな方は事務局に連絡下さい。


・自分の預託ポイントがどれだけ貯まったか気になりませんか?

 支援活動をされている方及び保有ポイントで支援を受けている方は「ナルク時間預託手帳」に

 現在の預託ポイント残高を記載します。 事務局に手帳を提出していただけば、現在のポイント残高

 を記載して1ケ月ほどでお手元にお返しします。


・開花のニュースと共に草木も一斉に伸び、草取りの支援要請が入り始めました。ナルク小山も高齢化により、年々草取りのできる方が少なくなてきました。 草取りは数人で1~2時間で終わるようにしています。草取り支援のできる方はぜひ事務局まで連絡をお願いします。


・2016年 事務所設置以降ナルク小山に装飾品、備品などを寄贈又は貸与していただき、

  有難うございました。お陰様でようやく事務所らしくなってきました。

  絵画5点  -- 杉山光男様(光風会会員、日展会友)

  刺繍画1点 -- 藤岡久子様

  押絵1点  -- 村上澄子様

  車いす1脚 -- 本橋昌治様

  ナルク小山看板の書 --   小川ノリ子様

  調理道具、家具、事務用品、厨房用品 他 ---

       田中美恵子様、谷トシ子様、石田久恵様、本橋昌治様、内田邦子様、

       他多数の皆様

  草刈機  -- 木次啓太様